【NYニューヨーク】 ワンワールド展望台 チケット攻略

北米
スポンサーリンク

2016年7月

近年、NY観光ではずせないのがワンワールド展望台です。

スポンサーリンク

ニューヨーク ベストおすすめ展望台 ワンワールド展望台

限られた観光時間で、NYでは他にもかかせない展望台があります。

  • ワンワールド展望台
  • ロックフェラー展望台
  • エンパイアステートビル展望台

どの展望台もマンハッタンの中にあり、アクセスも良好。もちろん、どこからの眺めも最高です。全ての展望台に登る事ができるのが一番ではありますが、なかなか時間も予算もそれを許してくれませんよね。

そして、この中で、1箇所のみに絞るとしたらワンワールド展望台がおすすめです。

なぜなら、

  1. NYで一番高い建物 眺めが最高!
  2. 近代建築なので、テクノロジーと観光の融合が最先端
  3. 自由の女神も見える海岸線が時間帯によって素晴らしい サンセットにうっとり

もちろん、前述の通り、全て3つの展望台を制覇できるのが一番です。が、時間と予算に余裕がない人はぜひワンワールド展望台は欠かさないでください。次点としては、ロックフェラー展望台です。なぜなら、エンパイアステートビルが向かいに見えるので!個人的には、建物自体の写真栄えはエンパイアステートビルが一番ですが。

おすすめの時間帯と注意点 サンセットと夜景が最高

行くなら日の入りの前

おすすめは日の入り1時間ほど前から夜の時間帯です。日中の景色、日の入り、そして夜景を同時に楽しめます。特に、サンセットがキレイそうな夕方は、期待して行ってOKです。地上100階からの景色は、この世のものとは思えないほど美しい。もちろん、サンセットは自然とのコラボレーションが素敵ですが、この超近代的な建物の中から見る、NYの日の入りも格別です。

注意点ーお天気

お天気には十分注意点を。雨が降っていたら、窓ガラスに水滴がついて写真撮影の邪魔になりかねません。私たちは、大雨が降った直後に行きました。微妙に窓ガラスに水滴が残っていましたが、日の入りって自然のいたずらで大雨の後が最高になる事が多いのです。だから、幻想的な色合いの夕日を拝めました。

ちなみに、チケット売り場付近にヘルプスタッフが何人かいて、そのスタッフが100階の展望台にいるスタッフとトランシーバーで連絡を取ることができるのです。だから、ヘルプスタッフに声をかけると、展望台の様子が確認取れます。きれいに見えているのかどうかなど。私たちのときは、彼らが助言をしてくれました。

チケット購入 種類や割引

割引チケット Masterカードの特典

あまり割引チケットは出回っていなかったです。唯一見つけたのが、Masterカードのキャンペーン。その時々でキャンペーン内容は違うようなので、確認ください。もちろん、Masterカードを所有しているというのが前提の話となります。

私たちのときは、『月曜日指定』で一人35%割引ほどでしたのでお得でした。現在は、VIPツアーや無料で展望台ランクのアップグレードのようなものをしています。Masterカードをお持ちの方は調査してみる価値があると思います。

Priceless | Experiences make life more meaningful.
Exclusive to Mastercard cardholders, priceless.com provides access to unforgettable experiences and everyday value in the cities where you live and travel.

公式サイトで購入

通常はオフィシャルサイトからの購入が簡単です。前述のとおり天候によって日時を指定してしまうのはある意味、賭けではありますが、限られた観光時間なので、現地で色々と迷うよりは私は事前購入をおすすめします。もし、何かの理由で日時を変更したければチケットオフィスで対応をしてくれるとのことでした。

Buy Tickets for One World Observatory in New York City
Reserve your tickets to An Experience Above at One World Observatory!

公式サイトのサイトでは、日本語で購入も可能です。

NYへいかれる際は、ぜひワンワールド展望台に足を運んで見てください。楽しいニューヨーク観光になりますように。

タイトルとURLをコピーしました